2016年10月18日 更新

何色にしよう?成人式で着るなら【紺色】の振袖で決まり!

振袖を決める時、まず悩むのがその「色」。人気の赤やピンクといった暖色系もいいですが、大人への第一歩である成人式ですから、大人っぽい雰囲気を出したいですよね。凛と大人びた雰囲気を演出したいなら断然「紺色」がオススメですよ!

82 view お気に入り 0

成人式の振袖、何色にしよう・・・

 (3451)

一生に一度の成人式。お気に入りの振袖で出席したいから、妥協はしたくないですよね。
そこでまず悩むのが振袖の「色」。
可愛らしい赤やピンクもいいですが、大人な雰囲気を演出できる「紺色」がオススメですよ!

オススメは「紺色」!

 (4491)

例年、青色の振袖を着ている人はそれほど多くありませんが、さわやかでクールな印象を持つ青は人目を引くこと間違いなしです。

明るくてさわやかな水色から、暗くて落ち着きのある紺色まで、色合いはさまざま。目立ちたい人におすすめの色です。
和装では深い青の着物など青のバリエーションは多く、大人な雰囲気で落ち着いた雰囲気を感じます。
一般的に人気が高い「赤」「ピンク」「黄色」「白」。かわいらしさや若々しさを出せるのが魅力ですが、
人気がある分他の人とあまり差がつかない可能性も。
一方で、紺色は色のバリエーションやデザインが豊富。
個性を出したい、他の人とかぶりたくないという方にはぴったりの色ですね!

オススメの振袖はこれ!

 (3532)

ラメ入りの青地に、フレッシュな色調のぼかしが流水のように施された振袖です。
金の風合い豪華な帯の青が背中を爽やかに彩っています。
帯周りはリボン仕立ての赤い帯締めがアクセントに。
柄の色とのコントラストが綺麗な振袖。赤い帯締めでかわいらしさをプラスしつつ、
全体はすっきりとまとまっていますね!
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

yamaato yamaato