2016年12月14日 更新

【重要】まわりと差がつく!忘れちゃダメ!和装小物【振袖】

振袖を選ぶときに、メインの着物だけ選んで満足していませんか?振袖や着物を着るためには和装小物と呼ばれる小物が必要です。そしてこの小物選びがまわりと差をつける重要なポイントです。和装小物とはどんなものなのか、どういう意味があるのかご紹介します。

643 view お気に入り 0

和装小物とは?

振袖を着るときに必要な小物のことです。いちばんわかりやすいものは帯でしょうか。
他にも、帯揚げ、帯締め、半襟、伊達襟など、ただ着るだけでなく装飾品としての役割も果たすものが多くあります。
振出のような派手なお着物を着るとき、メインとなるお着物の柄や帯、ヘアセットなどに気を取られてしまって
ついつい忘れてしまいがちな小物の存在。
しかし、この小物もこだわることで他の皆と差をつけられること間違いありません。

帯(おび)

和装小物の中で最も知名度が高いのが帯ではないでしょうか。
もともとは、腰回りにものを帯びるために使われていたものでした。
それが時代の流れとともに使用目的が変化し、
今では、着物を着るためだけではなく、装飾品として重要視されるようになっています。
特に、女性用のもの、華やかな振袖に使われるものはその傾向が顕著であると言えます。
 (10333)

レトロなイメージやポップなイメージには
市松模様の帯がぴったり。
派手になりすぎないように落ち着かせてくれます。
 (10334)

個性派を狙うには水玉模様の帯もいいかもしれません。
キュートな印象になります。
 (10335)

実は一番目を引くのが無地の帯なのかもしれません。
振袖はとても華やかな衣装ですので
無地の帯が逆にアクセントとなり、びしっと引き締まります。

帯締め(おびじめ)

 (10314)

帯の中心で結んであるヒモです。
帯が緩まないよう、引き締めるために使われています。
様々な柄や色、幅などがありますが、
振袖に使うものは飾りがついている華やかなものが主流です。
 (10332)

シンプルなピンクの帯締めには
少しだけ刺繍がされており、くどすぎず
上品なおしゃれに。
 (10330)

黒字の帯で引き締めたスタイルに
レースの帯締めで優しく上品な印象に。
 (10331)

チェーンの帯締めを使って
ロックでかっこいい雰囲気になります。

帯揚げ(おびあげ)

34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

帯や小物選びの参考に!配色コーディネート術♪

帯や小物選びの参考に!配色コーディネート術♪

帯や半襟、帯揚げや帯締めなどの、小物と組み合わせて仕上げるのが、着物コーデの醍醐味!その決め手となるのが、「色」の組み合わせなんです。そこで今回は、着物&小物の配色についてまとめてみました。意外な発見があるかも・・ご期待下さい♡
菖蒲1227 | 3,263 view
【帯締めから髪飾りまで】振袖には個性的な和装小物を!

【帯締めから髪飾りまで】振袖には個性的な和装小物を!

日本で独特の文化として発展してきた着物。女性の晴れ舞台を彩る振袖を素敵に着こなすには、和装小物による装飾が欠かせません。最近では、従来の風習に囚われない斬新なスタイルが主流になっています。自由なデザインを組み合わせて、あなたらしさを存分にアピールしましょう!
mikki | 515 view
素敵な花束は和装にも♪今おすすめなのは扇子ブーケ!

素敵な花束は和装にも♪今おすすめなのは扇子ブーケ!

ブーケというとウェディングドレスにつきものですよね。でも、最近は打ち掛けや振袖にも花束を持つ方が増えてきています。ちょっと和風な毬の形のブーケや扇子にお花をあしらった扇子ブーケも素敵ですよ。それではいくつか見ていきましょう♪
cyucyu | 677 view
簡単!【動画でまるわかり】自分でできる帯の結び方

簡単!【動画でまるわかり】自分でできる帯の結び方

ここぞという場で華やかに彩る着物や振袖は、日本伝統の美しさを感じさせてくれますね。しかし自分で着物を着ようとして真っ先に困るのが帯の結び方ではないでしょうか?帯を自分で結んだことがない初心者向けに簡単な「お太鼓結び」を動画で確認してみましょう。
さお | 760 view
華やかな赤い振袖、個性を出すにはどんな帯が良い?

華やかな赤い振袖、個性を出すにはどんな帯が良い?

振袖の代表的な色と言えば赤をイメージする人が多いと思いますが、定番の色のため、他の人とかぶるのではないかと悩む人もいるのではないでしょうか。赤は人気の色なので毎年多くの人が着ていますが、着物の柄や合わせる帯によってイメージが変わりますので、心配しなくても大丈夫ですよ。
sakuramochi | 679 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

るらき るらき