2016年12月14日 更新

結婚式で単衣の着物 はOK?そもそも単衣ってどんな着物?

日本の正装である着物には、数多くの種類があります。そしてその種類によって、TPOが決まっているのです。そこで今回は、着物の中でも代表的な「単衣(ひとえ)」について掘り下げてみました。一体、どんなシーンに相応しい着物なのでしょうか?

93 view お気に入り 0

着物は季節に合わせて3種類に分類される!

単衣(ひとえ)訪問着 No.013-0808-L|着物のレンタルは【着物レンタル365】 (9325)

季節のお着物の種類には大きく分けて以下の3種類があります。
・袷(あわせ)・・・10月〜5月に着用
・単衣(ひとえ)・・・6月と9月に着用
・薄物(うすもの)・・・7月と8月に着用

基本的なルールは、
秋から初夏までは「袷」を
初夏と初秋には「単衣」を
盛夏には「薄物」を
と覚えておくと良いと思います。
着物は種類が多くて、使い分けるのがとっても大変!なんて思っている人も多いでしょう。
そんな時は、季節によって使い分けるのがオススメです。
寒い季節なら裏地がついている「袷」、暑い季節なら生地の軽い「薄物」、それ以外なら「単衣」が最適です。

「単衣(ひとえ)」ってどんな着物?

単衣(ひとえ)訪問着 No.013-0809-L|着物のレンタルは【着物レンタル365】 (9313)

基本的には袷と絽の中間期に当たる6月と9月に使用する着物ですが、やはりエアコンの普及で利用が減っております。表生地の素材そのものは袷とまったく同じものですが、裏地をすべて除いて仕立てますのでその分だけ軽くなります。見た目は袷と同じ品でも、裏地の無い分だけ軽薄な感じで着物の線は出にくくなる欠点があります。
帯や帯揚・帯締めその他の小物類も通常は袷と共通のものを使用します。
「単衣(単衣)」という着物は、裏地が無く表生地だけで仕立てられているのが特徴です。
ちなみに、裏地が付いていないからといって、格が低いという意味ではありません。

「単衣」を着る季節とは?

単衣(ひとえ)訪問着 No.013-0811-L|着物のレンタルは【着物レンタル365】 (9316)

「6月と9月」に着るお着物であり、6月は”春単衣”・9月は”秋単衣”とも言われます。胴裏、八掛の裏地が無くて「一枚で仕立てられている」のが特徴のお着物になります。
また、お着物の強度を増したり、お尻部分が透けるのを防ぐ役割として”居敷当て”で補強された単衣もあります。”居敷あて”の裏地の大きさは様々あり、「腰周りから裾に向かって幅広く付けられたもの」や、「お尻周りにのみ付けられたものも」等があります。

ーポイントー
今日では5月に入ると初夏のような暑さの日もあると思います。5月は「袷」を着る季節と言われていますが、このような日に「単衣」を着てもかまいません。
また、「季節を先取りする」という意識から本来ならば6月に着る単衣を5月に着たり、盛夏に着る薄物を6月に着ることもあります。基本的なルールを知った上で、その日の天候などに合わせた装いをすることがとても大切です。
「単衣」の着物は、6月と9月に着る和服とされています。
ですが、暦上の区分より体感温度で選ぶ方が、利にかなっていると言えるでしょう。
洋服の場合、たとえ秋であっても残暑が厳しければ、半袖やノースリーを着ますよね。
その日の天候に合わせてコーディネイトするのは、洋服も和服も同じなんです。

「袷(あわせ)」と何が違うの?

 (11222)

「袷の代表的な着物」も裏地を付けずに仕立てればそれは「単衣の着物」になりますし、逆に下記の「単衣の代表的な着物」に裏地を付けて仕立てればそれは「袷の着物」になり、それぞれの時期に着る着物となります。またフォーマル用に関しても、季節感があまりない柄(宝尽くしや、抽象的な柄)は袷・単衣どちらでも大丈夫です。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セルフネイル☆振袖でドレスアップ?ならもちろんネイルも!

セルフネイル☆振袖でドレスアップ?ならもちろんネイルも!

せっかく振袖を着るなら、ネイルもドレスアップしたいですよね☆ でも、着付けやヘアメイクにもけっこうお金がかかるから…なんて思っているそこのアナタ! イマドキはセルフネイルもありです♪ デザインからやり方までレクチャーしちゃいます。
| 732 view
卒業式で着るなら?【袴】と【振袖】あなたはどっち派?

卒業式で着るなら?【袴】と【振袖】あなたはどっち派?

学生生活最後の晴れ舞台である卒業式には華やかな着物で!という方はたくさんいらっしゃると思います。そこで悩むのが、【袴】にするか【振袖】にするか・・・。ここでは袴と振袖の両方の魅力をまとめました♪ぜひ参考にして素敵な卒業式を迎えてください♪
ゆいぴ。 | 1,375 view
【自分でやる?】振袖の着付け【身近な人にやってもらう?】

【自分でやる?】振袖の着付け【身近な人にやってもらう?】

成人式や結婚式、その他式典など振袖を着る機会はさまざまです。 振袖の着付けには結構お金がかかるし節約したいから、自分でできないかなあと思っている方もいるのでは? その疑問を解決するためのノウハウをこちらにまとめてみました。
kimonokimono3 | 703 view
日本女性として日本の礼装着物について一から学ぼう!

日本女性として日本の礼装着物について一から学ぼう!

着物は日常着から礼装まで種類があります。日本の礼装着物についてご紹介します。礼装には第一親族のために着る着物とそれ以外に分けることが出来ます。女性の場合、未婚者が着ることが出来る着物と既婚者が着ることが出来る着物とに分けれており、格などもあります。
小紋ちゃん | 320 view
かわいい振袖はレンタルで!色別おすすめ振袖をご紹介します

かわいい振袖はレンタルで!色別おすすめ振袖をご紹介します

「成人式でかわいい振袖が着たい」。そんな人は、レンタルの振袖はいかがでしょうか?数ある種類から自分に似合うかわいい振袖を探せる上、帯や小物もセットで借りられるので便利です。今回はそんな豊富なレンタル振袖の中から色・柄別におすすめの振袖をご紹介します。
mizuaoi | 348 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yukie yukie