2017年3月26日 更新

素敵な花束は和装にも♪今おすすめなのは扇子ブーケ!

ブーケというとウェディングドレスにつきものですよね。でも、最近は打ち掛けや振袖にも花束を持つ方が増えてきています。ちょっと和風な毬の形のブーケや扇子にお花をあしらった扇子ブーケも素敵ですよ。それではいくつか見ていきましょう♪

590 view お気に入り 0

♡結婚式といえばブーケトス♡

ブーケとは、新婦が持つ花束のことのことをいいます。その昔、ヨーロッパで、男性が女性にプロポーズするときに、野の花を摘んで花束を作って渡したことがブーケの由来とされています。また、花束を贈られた女性は結婚を受諾する返事として、花束の中から一輪の花を抜き取って男性の胸に挿します。これがブートニアの由来とされます。
プロポーズに野の花を摘んで渡していたことが由来だなんて、とてもロマンティックですよね♡
「でも和装での結婚式を考えていたら、ブーケは合わないのでは?」・・・と考えている方!必見です♡

♡和装にはこれ!扇子ブーケ♡

今流行りの扇子ブーケ◎

今流行りの扇子ブーケ◎

扇子は元々末広がりで縁起物として広く知られています。そんな縁起の良い扇子を使った素敵な扇子ブーケが今静かなブームを呼んでいます。日本古来のお花をアレンジしたり、少し洋風なお花をあしらうのも変化に富んで素敵かもしれませんね。
ご参列いただくご高齢の方々にも日本人の良さが引き立つと好評ですよ!

そもそも扇面は末広がりでおめでたい?

末が広がることから縁起のよい模様とされています。単独ではなく草花などと組合せられます。
扇面は古来から縁起物の図柄だったんですね!

扇面は古来から縁起物の図柄だったんですね!

♡古典柄の和装には、日本古来のお花をあしらった扇子ブーケ♡

アプローズスクエアTOKYOのプランナーブログ「扇子ブーケ」|ゼクシィで理想の結婚式 (29525)

古典柄というのは、日本の歴史の中に息づいてきた意匠。飽きのこないデザインと普遍的な美しさは、いつの時代も華やかに女性を彩り、 娘へ…孫へと受け継がれる財産です。
【My振袖】成人式の振袖レンタルや販売店を紹介する口コミ情報サイト | My振袖 (29522)

古典柄の和装に似合う♪日本古来のお花◎
古典柄のお着物には、華やかなお花と扇子がピッタリ!
【My振袖】成人式の振袖レンタルや販売店を紹介する口コミ情報サイト | My振袖 (29524)

Instagram (29312)

♡白無垢には目立つ赤のお花をを入れたブーケ♡

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

伝統の花嫁衣装『白無垢』♡意外と知らないその種類と魅力♡

伝統の花嫁衣装『白無垢』♡意外と知らないその種類と魅力♡

近年では、芸能人の方が神前式をする様子がテレビ等で取り上げられ和装ウェディングが人気となっていますね。 日本人であれば1度は着てみたい衣装の1つである『白無垢』。 意外と知られていない白無垢の種類とその魅力についてご紹介したいと思います。
mila | 1,363 view
『赤x黒』が1番人気!?振り袖を選ぶ際のコツと人気カラー

『赤x黒』が1番人気!?振り袖を選ぶ際のコツと人気カラー

成人式には、多くの女性が振り袖を着て出席しています。一体、どんなポイントが決め手となってお気に入りの一着が選ばれているのかというと、それは振り袖本体の『色使い』です。気になる人気カラーをはじめ、「肌の色」や「身長」ごとに異なる色選びのコツについて紹介します。
mila | 1,759 view
結婚式に振袖着たい!ロングの貴女に似合う髪型いろいろ

結婚式に振袖着たい!ロングの貴女に似合う髪型いろいろ

仲良し友達が結婚することになって貴女に招待状が届いたなら、最高の気持ちを込めて祝ってあげたいですよね。そんな貴女の手間暇かけた振袖と髪型は、普段のロングヘアと違ってお祝いの言葉といっしょに、より伝わることでしょう。
293 | 866 view
結婚式出席で振袖を着たい!着付けと料金について教えて!

結婚式出席で振袖を着たい!着付けと料金について教えて!

結婚式に呼ばれたら、振袖を着たい!でも、着付けはどうすればいいの?料金はどれくらいなの?と結婚式だからこそ悩む人も多いのではないでしょうか。そんな疑問にお答えします。また、振袖の選び方・小物の種類・花嫁の振袖なども、詳しくご紹介します。
カルパッチョ | 781 view
《色打掛》や《白無垢》に似合うブーケデザインをご紹介♡

《色打掛》や《白無垢》に似合うブーケデザインをご紹介♡

女性にとって「夢」であるウェディング。近年、和装ウェディングがますます人気になってきていますね!みなさんは和装に似合うブーケの種類が少ないと思っていませんか?実はとっても選択肢が多いんです。ご自身好みのウェディングになるよう、事前にしっかり予習し、後悔のないようにしましょう!
mila | 1,180 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cyucyu cyucyu