2016年11月15日 更新

知りたい!義弟の結婚式に着ていくべき正しい着物の選び方

義理の弟さんの結婚式には、親族ということもあり、着物を着て出席したいですよね☆ですが着物といってもいろいろ種類があり、どれを着て行ったらいいの?と困ってはいませんか!?今回は、義弟さんの結婚式にふさわしい着物について調べてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください♪

16,501 view お気に入り 0

親族の結婚式は服装に要注意!

先輩花嫁ハッピーレビュー|想像以上に楽しい結婚式に 二人もゲストも大満足♪|【ブライダルサクラ】名古屋、愛知、岐阜の結婚情報、クチコミ、体験談 (2656)

ズバリ、新郎新婦の親族はゲストをお迎えする側だからです。

新郎新婦は格式高い正礼装、ウェディングドレスとタキシード。
ご両親も、格式高い留袖やモーニングを着用します。

お迎えするはずの親族がチャラチャラした感じだと
新郎新婦の友人や会社関係の方も違和感を感じてしまい気まずい雰囲気に・・・。

心のこもったおもてなしを尽くしてくれている新郎新婦に
イヤな気持ちや悲しい想い、させたくないですよねっ。

新郎新婦に近い立場だからこそ、
きちんと改まった服装を心がけましょう。
「結婚式」「披露宴」は、新郎・新婦の一生に一度の門出を祝う非常に大切な場。そのため、出席者達は普段着ではない「礼装」の着物を身に付けるのがマナーです。特に新郎新婦の親族・親戚は、結婚式では主役と共にお客様をお迎えする立場であるため、「正礼装」もしくは「準礼装」という礼装の中でも格の高い着物を着用します。
義弟さんの結婚式ですので、ゲストを迎える親族の立場にあたります。
ですので、まずはマナーを守った服装選びが大切です!

結婚式では新郎新婦、そして両家のご両親が「正礼装」の着物を着ます。
義姉の立場としては、新郎に近い親族といえることから、
格をそろえた「正礼装」の着物が良いでしょう。

義弟の結婚式にふさわしい【正礼装】の着物

黒留袖

【ザ・ウエディング】あやのウエディング・ダイアリー|ザ・ウエディング (2521)

義姉様は「黒留袖」を着るのが望ましいです。
新郎新婦の実・義問わず、既婚の姉妹として、一番格式高く、一番無難で突っ込みどころがなく、招待客の皆さんに失礼のない衣裳が「黒留袖」です。
最近結婚式に出席した物です。
たまたまそちらの挙式披露宴は親族含めお着物の多い結婚式でした。
そのような中で丁度同じ立場の新郎の兄嫁は30歳でお若いのでわりと鮮やかな色合いの黒留袖を着ていました。
レンタルされたようで6万くらいだったそうです。
お若い方の和服姿とても素敵でした。
黒留袖は既婚女性の第一礼装で、着物のなかで最も格の高い「正礼装」にあたります。
新郎新婦のお母様方は、一般的に黒留袖を着用されるので、
義母様と着物の格を合わせて黒留袖を着るのが望ましいようです。
特に本家・長男の嫁という立場でしたら、
黒留袖を着ていれば相手の親族の方にも良い印象が残るでしょう☆

黒留袖は、お母さん世代の人が着ているイメージが強いので、
20代や30代で着るのに躊躇される方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、最近では若い方向けの黒留袖もたくさん出ていていますので、
年齢に合ったものが見つかると思いますよ♪

五つ紋の色留袖

ベージュ地 道長に波(ET-1) | 色留袖(五つ紋) | 留袖や黒留袖のレンタルなら京都衣装レンタルへ (2653)

私は結婚式場で働いていました。
確かに昔は新郎・新婦の姉妹や義姉妹の方は黒留袖を御召しになる方が多かったですね。
最近は色留袖を御召しになる方が増えました。
黒留袖だと地味に見えるという様に考えられて色留袖を御召しになる様ですね。
私が義弟の結婚式に出席した時は色留袖を着ました。
6月上旬でしたので、地の色は明るいブルーグレーでした。
また、親戚の伯母・叔母も色留めでしたよ。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《結婚式》着物にぴったりのボブさん専用ヘアアレンジ♪♪

《結婚式》着物にぴったりのボブさん専用ヘアアレンジ♪♪

この夏、髪をバッサリ、すっきりボブヘア!『あ、結婚式にお呼ばれされたんだった!着物着る予定だったのにどうしよう…』そこでボブヘアでもできるヘアアレンジをちょっぴりご紹介します♡ ヘアアクセサリーの選び方もご参照ください♡
tomi.chan | 3,421 view
お呼ばれ結婚式には着物で♪ 気をつけるべきマナー集

お呼ばれ結婚式には着物で♪ 気をつけるべきマナー集

結婚式へのご招待、和装で出席するのは素敵なこと♪ 華やかに装うためのお着物も幾つか種類がありますが、格の上下があり、 「既婚か未婚か」「新郎新婦の親族かどうか」など自分の立場によって着る服装を変えるのが和装のマナー! そんな気をつけるべきポイントを紹介していきます。
opry | 4,124 view
覚えておきたい! 外出先で着崩れしたときの正しい対処法

覚えておきたい! 外出先で着崩れしたときの正しい対処法

ここでは、衿の着崩れ・帯の着崩れ・裾の着崩れの、特によくあるケースの対処法について、概要をご紹介していきます。着物を長時間着ていれば着ているほど、大なり小なり着崩れが生じてしまうのはやむをえないこと。自力で対処できる方法を心得ておくと、安心感が増しますね。
karn | 722 view
和装ウェディングには《色打掛》が着たい♡お勧め色別特集♡

和装ウェディングには《色打掛》が着たい♡お勧め色別特集♡

結婚式といえば、ウェディングドレスを思い浮かべがちですが、近年人気が再熱しているのが和装ウェディングです。 堅苦しいイメージや、ちょっぴり古いイメージを持ちがちな和装ですが、そのイメージが華やかで身近なものになるよう、色打掛を色別にご紹介していきます。
mila | 2,273 view
【着物リメイク】ママの着物で結婚式&成人式へGO♡

【着物リメイク】ママの着物で結婚式&成人式へGO♡

箪笥の中に眠っているママの振袖。せっかくの振袖を、そのままにしておくのはもったいない!そこで今回は、着物リメイクについて調べてみました。クラシックな振袖も、小物使いで今風のコーデに大変身♪「染め替え」なんて裏ワザもあるんです♡成人式や結婚式の予定があるなら、活用してみては?
南天1205 | 1,119 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ktykty ktykty