2016年12月9日 更新

未婚の姉が、妹の結婚式に着物で出る時に注意すること。

一昔前なら、結婚は年齢順が当たり前でした。弟が兄の、妹が姉の先に越すことなど、まずありませんでした。でも、最近は、往々として妹が姉の先を越すこともあります。そういうケースにおいて、姉が着物で結婚式に参加したいとなったら、どうしたら良いのでしょうか。

10,738 view お気に入り 0

普通、未婚の女性は「振袖」を着るものなのですが…。

 (8129)

振袖
未婚女性の第一礼装です。
華麗で袖の長い振袖は、未婚女性の第一礼装です。紋がなくても第一礼装となります。・・・

柄が、衿・肩・胸・袖の縫い目を渡って模様が続き、下部も、衽(おくみ)・脇・背の中心を模様が連続するように配置されていて、広げると一幅の絵になるような華やかな総模様(絵羽模様)になっています。
振袖の人が結婚式にいると、パッとお式が華やかに、かつ、格式高くなります。

しかしながら、振袖は着物に慣れない現代人には、動きが制約されて苦しいものですので、お友達にできれば振袖でとは言いにくいものです。

だから、ご親族に振袖を着られる人がいたら、是非、着て欲しいものです。

とはいえ、振袖は若い人が着るものというイメージが…。

 (8133)

可愛いけれど、今の私に着られるかな?
 (8134)

花嫁さんが黒引き振袖だったら、
どちらが花嫁さんか分からなくなりそう…。
髪もきれいにセットして、ドレスアップして結婚式へ行くのは、
女子にとって最高のおでかけです。
ただし、あくまでもアナタはゲストで、
主役は新郎新婦だということをよくよく肝に銘じておきましょう。
アナタがマナー違反をすると、
招待してくれた新郎新婦までもが冷ややかな目に晒されることになるのです。
結婚を年齢順にするというのは、もう昔の考え方です。結婚はもう一生しないという生き方もあります。
だから、未婚であること自体は、全く問題ないことです。

その一方で、未婚女性の第一正装である振袖は若い人が着るもので、20代までがせいぜいで、
30代になったらちょっと見苦しいと考える人がいるのも事実です。

貴方は若作りをし過ぎる女性をどう思いますか。痛いと思うことはありませんか。

年齢がそれなりなのに、振袖を着ても何とも思わない姉を持つということを、
新郎新婦が痛いと思うだろうと思うのなら、止めておいた方が良いでしょう。

親戚付き合いは今後ずっと続きます。常識のない痛い女と見られないようにすることが、
自分自身のためであり、弟さん、もしくは、妹さんのためになります。

未婚女性が着ることができる振袖に代わる着物は何ですか。

まず一つ目は「色留袖」。紋の数によって格が変わります。

 (8138)

黒留袖
既婚女性の第一礼装です。
 (8141)

色留袖
地の色はお好みで。
留袖という名称は、未婚女性の第一礼装である振袖(ふりそで)の「袖を詰めた」きものという意味からきています。・・・

色留袖は既婚者のみならず未婚者でも着用が可能です。・・・
留袖というと黒地に紋が5つ入っていて、
裾に柄の入っている「黒留袖」を思われるかと思いますが、「色留袖」というものもあります。

黒留袖は既婚の方しか着られないものなので、未婚の方は着ることができません。
それに対し、色留袖は紋の数も一番格の高い5つの紋入り(五つ紋)のものから、
三つ紋、一つ紋のまであります。

柄が裾にしかないのは黒留袖と共通しています。

周囲の人から振袖はちょっとと思われる年齢になったら、色留袖を着ると品よくお勧めです。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【結婚式】未婚の親族ならどんな着物で出席すべき?

【結婚式】未婚の親族ならどんな着物で出席すべき?

和服は、結婚式に相応しい日本の礼装です。ですが、未婚の女性が身内の結婚式に出席する場合、どんな着物で参列すべきなのか悩みますよね。そこで今回は、結婚式の正しい着物選びについてまとめてみました。年齢・婚姻歴・対象者によって、選ぶべき着物は違うんです!
akiko | 2,898 view
《結婚式》着物にぴったりのボブさん専用ヘアアレンジ♪♪

《結婚式》着物にぴったりのボブさん専用ヘアアレンジ♪♪

この夏、髪をバッサリ、すっきりボブヘア!『あ、結婚式にお呼ばれされたんだった!着物着る予定だったのにどうしよう…』そこでボブヘアでもできるヘアアレンジをちょっぴりご紹介します♡ ヘアアクセサリーの選び方もご参照ください♡
tomi.chan | 2,262 view
お呼ばれ結婚式には着物で♪ 気をつけるべきマナー集

お呼ばれ結婚式には着物で♪ 気をつけるべきマナー集

結婚式へのご招待、和装で出席するのは素敵なこと♪ 華やかに装うためのお着物も幾つか種類がありますが、格の上下があり、 「既婚か未婚か」「新郎新婦の親族かどうか」など自分の立場によって着る服装を変えるのが和装のマナー! そんな気をつけるべきポイントを紹介していきます。
opry | 2,617 view
覚えておきたい! 外出先で着崩れしたときの正しい対処法

覚えておきたい! 外出先で着崩れしたときの正しい対処法

ここでは、衿の着崩れ・帯の着崩れ・裾の着崩れの、特によくあるケースの対処法について、概要をご紹介していきます。着物を長時間着ていれば着ているほど、大なり小なり着崩れが生じてしまうのはやむをえないこと。自力で対処できる方法を心得ておくと、安心感が増しますね。
karn | 451 view
和装ウェディングには《色打掛》が着たい♡お勧め色別特集♡

和装ウェディングには《色打掛》が着たい♡お勧め色別特集♡

結婚式といえば、ウェディングドレスを思い浮かべがちですが、近年人気が再熱しているのが和装ウェディングです。 堅苦しいイメージや、ちょっぴり古いイメージを持ちがちな和装ですが、そのイメージが華やかで身近なものになるよう、色打掛を色別にご紹介していきます。
mila | 1,535 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

金木犀 金木犀