2017年2月6日 更新

《Q&A》これって何に使うの?振袖着付けに使う小物たち♪

着物の着付けには、様々な小物が必要となります。中には、これって何に使うの?なんで必要なの?なんて疑問に思える不思議な小物も・・・。そこで今回は、振袖の着付けに必要とされる「小物たちの疑問」についてまとめてみました。振袖デビューで和装にハマっちゃうかも♡

136 view お気に入り 0

◆肌襦袢と長襦袢の違いとは?

身体の凹凸をくっきりさせて、服の上からもラインが見えてしまうブラジャーは、和装に不向きとされています。
その為、和装の時はブラジャーを外すか和装専用ブラジャーを選びましょう。
どうしても落ち着かない、着心地が悪い・・・という場合は、スポーツブラがオススメですよ♡
きもの京彩 十日市場店 / 神奈川県 - 着付け教室・お稽古探しなら【着付け専科】和装マナーや着物お稽古の情報満載! (24462)

着物専用の下着の事を「肌襦袢(はだじゅばん)」と言います。
洋服用のブラジャーはせずに、直接素肌に着ます。
一方、「長襦袢(ながじゅばん)」は着物と下着の間に着るもので、装飾、実用の両方の役割をしています。
冬は暖かく、夏は下着が透けるのを防いだりしてくれるうえ、着物の衿、袖、裾などへの汚れもつきにくくしてくれる優れものです。

◆着付けにタオル?何に使うの?

凹凸で身体のラインを強調する洋服に対して、寸胴に着付けるのが和装の特徴。
胴体の一番ふくよかな部分に合わせて、隙間を埋めるのがコツ!
ウエストや胸元を平坦にするには、厚手のタオルが便利ですよ。
大阪京橋のマンツーマン着付け教室きものたまよりー基本コース  |  大阪京橋のマンツーマン着付け教室 きものたまより (24463)

補正の目的は体の凹凸をなくしてより平たい表面に近づけることです。
着物とは、縫製あがりでも、その造りは一枚の平らな布とあまり変わりがありません。
そのため、ウエストがあったりヒップがあったりと凹凸がたくさんあると綺麗に着物を着ることが出来ません。
「着物=平らな布」という事を念頭に置いて、タオルで補正していきましょう。

◆和装ベルトに関するQ&A

着付けビギナーさんのお助けアイテムとして有名な和装ベルト。
伊達締めの代わりに、伊達締めと併用して・・・と、活用方法は様々です。
【楽天市場】【メール便可】和装ベルト 伊達締めマジック式和装ベルト・着付け小物マジックベルト:ギャラリー華藍 (24156)

浴衣を着る時のお道具を整理していたら、「和装ベルト」というのを見つけました。
どうやらきものベルトとは別物らしいです。
ネットで使い方を調べてみましたがヒットしません。
縦8センチで長さ95センチ、マジックテープのような素材で重ねればどこででもくっつくようです。
私はきものベルトの使い方すらわかっていない和装初心者なのですが(何度ネットで調べて画像つき説明を読んでも分かりません)…これはいったい何なのでしょうか?
何のためにどうやって使うものなのでしょうか。
伊達〆です。私はバスタオルや晒し巻いた上から 胸潰すのに使います。ある和装教室では 胸紐なしでそのマジックベルトだけで教えています(着物、浴衣の上の伊達〆ね)
冬は 私も伊達〆として使う時もあります。
医療用の腰痛ベルトも同じ物なので 腰痛ベルトにも流用しています。

◆コーリンベルトの活用術とは?

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

水芭蕉0127 水芭蕉0127