2016年11月29日 更新

振袖を選ぶには早めがオススメ!前撮り写真を撮る時期は?

以前は成人式の写真は当日に撮影するのが主流でしたが、最近では落ち着いて撮影できる「前撮り」が人気となっています。時期によっては込み合って希望日に予約が取れなかったり、希望のプランで撮影できない場合があります。余裕をもって計画を立てましょう。

96 view お気に入り 0
「前撮りしたい!」と思ってもすでに予約がいっぱいで希望の写真が撮れないなんてことになったら残念ですよね。
No.613 杏菜 | ふりそで美女スタイル〜振袖BeautyStyle〜 (6102)

成人式のニュースなどを見ながら雰囲気を想像しておくのも良いかもしれません。

撮影にベストな時期は?

前撮りは成人式が行われる1月に限らず、いつでも撮影してもらえますが、七五三の撮影と重なる10~11月と成人式が近い12~1月は込み合うので希望の日に予約が取れないことも!
成人式が終わった2月からは予約が取りやすくなります。

ロケーションフォトなど、外での撮影を希望する場合は季節によって
撮れる写真が変わるので撮りたい季節で選ぶと良いですね。
J-313(No: 3994) / ブライダルイシタニ(石谷衣裳店) | My振袖 (6104)

新緑の季節は気候もちょうどよく人気があります。
ゴールデンウィークもあるので帰省に合わせて家族で記念撮影をすることもできそうです。
桜の中で撮りたいなら、前年の成人式が終わったらすぐに情報収集をする必要があります。
桜の時期は短いのでタイミングを逃さないように!

卒業、入学シーズンとも重なるので予約は早めにしましょう。
和振2018(No: 28988) / 本きもの松葉 きもの館 | My振袖 (6107)

紅葉のシーズンも暑さが和らぎ、振袖が映えるので人気のシーズンです。この時期を希望する場合は七五三のシーズンが始まる前の9月に済ませてしまいましょう。
No.462 コナツ | ふりそで美女スタイル〜振袖BeautyStyle〜 (6113)

夏に外で過ごす機会が多い人は、日焼けをする前に撮ってしまうのがオススメです。健康的な肌も素敵ですが、振袖には白い肌の方が似合いますね。
予約を入れるタイミングについては、2週間~1カ月前が一般的のようです。空いていれば前日でも予約を受けているお店もあるようですが、撮影したい写真館が決まっていたら早めに予約した方が希望の日を取りやすいです。
また、人気の振袖をレンタルしたいときは正式ではなくても早い時期に「仮予約」しておくといいでしょう。
やっぱり「可愛い!」と思える衣装やセットのある写真館で撮影したいですよね。最近のスタジオでは、衣装も豊富で最旬のものも多く揃えています。可愛い衣装は人気があるので、早めに予約するのがお勧めです。

写真館って高そうだけど…相場はいくら?

写真館での撮影、と聞くと値段が高そうなイメージがあったり、レンタル予定の人は前撮りと当日で2倍の料金がかかりそうで不安だと思いますが、写真館での撮影のみの場合はリーズナブルなプランもあるようです。
振袖も最旬、写真はプロフェッショナル…となると気になってくるのが費用ですよね。

一般的な振袖ショップや衣装店で振袖を購入・レンタルすると、だいたい平均が20万程度。
これに比べると、写真館での振袖の前撮りだけなら、何と1万円以下から可能!!成人式当日のお支度や衣装レンタルを含めても、3万円台から探せます!
前撮り撮影と当日のレンタルがセットのプランも8万円位からあり、
早割やweb申し込み割などお店によって割引サービスを用意している場合も。
お得に撮影するには、成人式が近くなってから動き始めるのではなく
早い段階でリサーチしておくと良いですね。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

成人式の前撮り・当日の髪型は顔型タイプで選びましょう

成人式の前撮り・当日の髪型は顔型タイプで選びましょう

全体のバランスを左右する髪型。どういった基準を参考にお考えですか? 「あの髪型可愛いな」「好きなモデルの髪型を参考にしようかな」とお考えの方も多いと思います。 さらに自分に似合うかどうかを顔型で考えると、より理想に近づいたヘアスタイルを考案することができますよ。
こばち | 4,890 view
《振袖》成人記念撮影お勧めスタジオ/名古屋・東京・関西

《振袖》成人記念撮影お勧めスタジオ/名古屋・東京・関西

成人式で着用する振袖。せっかくの記念ですから、綺麗に写真の残したいですよね。 だけど、撮影スタジオが沢山あったり実際どういった内容なのか分からないとどこにするべきか悩んでしまうはず。 名古屋・東京・関西で振袖をレンタルすることもできる人気スタジオをご紹介します♪
こばち | 169 view
見た目だけではなく、美しい所作で振袖美人になろう

見た目だけではなく、美しい所作で振袖美人になろう

成人式や結婚式など以外では滅多に着ることのない振り袖ですが、洋服とは形も着方も違うように、着たときのマナーもや所作も変わります。 大切な着物を汚さないためにも覚えて、あなたも美しい振り袖美人になってみませんか。
asai | 92 view
母の振袖を着たい。小物を使って素敵な前撮り写真を撮ろう。

母の振袖を着たい。小物を使って素敵な前撮り写真を撮ろう。

洋服とは違い、着物は時代を感じさせない物が多くあります。しかし、買うとなると少々値段がお高めで、レンタルの振袖で成人式を終わらせる方が多いと思います。最近では自分の母親の振袖を着たいという女の子たちもいます。小物をつかって素敵な写真を残しましょう。
asai | 244 view
《2017年》前撮りの予約はいつから?どのようにする?

《2017年》前撮りの予約はいつから?どのようにする?

成人式はまだ先。と考えていると、後々てんやわんやになるのが《前撮り》です。 昨今では《後撮り》と呼ばれるスタイルもあるそうですが、やはり前撮りの方がスタンダードのようです。 それでは、前撮りにするにあたって適切な時期やその流れとはどういったものなのでしょうか?
桜坂 | 261 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

rinco rinco