2016年10月24日 更新

着物の着付けを簡単に?【ウエストベルト】ってどんなの?

着物って、キツくて長時間着ていると大変…そんなイメージを持っている方に試して欲しい着付けアイテムが、ウエストベルト!腰紐の進化系で、ゴム製なので苦しくなく、着崩れもしにくいんです♡そんなウエストベルトの使い方をまとめてみました♪

4,565 view お気に入り 0

ウエストベルトとは…

 (3329)

収縮性のあるゴム素材のベルトに金具(フック)がついた、腰ひもと同じ用途で使うベルトです。 着物や浴衣の着付けのときに、ゴムをパチンと留めるだけでいいので、とってもカンタン♪ おはしょりの下から、腰ひもの端がはみ出て見える心配もなく、着崩れ直しの手間がとっても少なくなるアイテム。

今まで着付け途中で手を離してしまって、全部やり直すことになってしまった経験がある方や、途中で腰ひもがゆるんできて、困った経験をお持ちの方など、初心者から着慣れた方までオススメしたいアイテムです。
主に着物の腰の部分、
おはしょりをたくしあげをする時に使います。
着物は簡単に言うと、超ロング巻きスカートですよね^^ 
お腹まわりを押さえるはずの腰紐が、このゴムのベルトに
なれば、一段ホックしかないスカートが、
総ゴムのロング巻きスカートに変わります。
着物の長さを調節するために腰紐が使われますが、
腰紐は伸縮性がないので、締め方によってはどうしても苦しくなってしまいます。
特に食事の後などは辛くなって、早く帰って脱ぎたい!と思ってしまうことも…。
せっかくの着物でのお出かけも、これでは楽しくありませんよね。
ウエストベルトは伸縮性の高いゴムで出来ていますので、
長さを調節しておけば、あとは金具で留めるだけ!
食事をしても苦しくなりませんし、着崩れもしにくくなります♡

ウエストベルトを使った人のレビュー♪

 (3348)

着物を着ると、苦しくない?と聞かれます。
腰ひも、ゴムなんだよっておはしょりをめくって見せると
驚かれます。
普通の腰ひもなら苦しいです。
本当に便利なものがあると思います。
伸縮性のあるベルトなので 着物を長い時間着ていても苦しくありません。
自分で着たり 着付を頼まれて着付をする場合でも手早く楽に出来るので気に入っています。
振袖や浴衣の時季は頼まれることが多くなりますが
ウエストベルトを使って着付をさせていただいた方からは「 着崩れしなかった」
とか「苦しくなくてよかった」など云っていただいています。
3歳7歳の娘の七五三用に購入しました。子供には長すぎるぐらいでしたが、ゴムで伸びて締め付け感がないようで、嫌がらずに着物を着ていてくれました。
どれも高評価ですね♪
特に変哲のないゴムなので、安価なのも人気の秘密でしょう。
締め付け感が苦手なお子さんに着付けをする時にも、
大活躍してくれそうです♡

ウエストベルトはウエストで!

 (3347)

ウエストベルトはゴム製など、伸縮性の高い素材でできていますので、自分の体形にフィットさせながら固定することができます。

腰ではなく、ウェスト部分に位置を合わせ、おはしょりの裾を調整しながらセットするととても安定しますよ。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

翡翠 翡翠