2016年12月14日 更新

振袖の隠れた主役は後板、帯の後ろも美しく整えよう!

着物を着るときには聞きなれない名前の小物をたくさん使いますよね。特に振袖を着るときには、浴衣を着慣れている人でも見慣れない物があると思います。後ろ板もそんな振袖ならではの小物ですがあるのと無いのでは帯の整い方が違うので忘れずに用意しておきたいものです。

423 view お気に入り 0
振袖レンタルのメリットとデメリット | My振袖 (14119)

たくさんある着付けの小物、聞いたことのない名前のものがあると不安ですよね。

着付けに必要な小物

着付けにはどんなものが必要なのか見てみましょう。
まずは着物を着る前の下着からです。
下着類
1.肌襦袢と裾除け
これは着物用の肌着ですね。浴衣用のものでも結構です。
2.長襦袢
こちらは着物用の下着です。
3.紐が3本
ゴム製のものもあります。着物ベルトを使用する場合は2本となります。
4.衿芯
こちらは長襦袢の衿に芯として入れるもので、プラスチックなどでできているものが一般的です。
5.伊達締めまたは伊達巻きが2本
これも紐ですが、着崩れを防ぐためのものです。
着物を着る前からたくさんの道具が必要ですね。
浴衣の場合は肌襦袢はタンクトップなど首元が広く開いた下着で大丈夫ですが、
振袖を着るときには和装用の下着の準備が必要です。
Frink6304(No: 4188) / 三井屋 一宮本店 | My振袖 (14139)

衿芯は襟元を綺麗に合わせ、首の後ろに空間を作るために使います。また、伊達締めも襟元が開いて着崩れするのを防ぎます。

伊達締めのうち1本は長襦袢を着るときに使い、もう1本は着物に使います。
次は、着物を着るときに使う小物についてです。
着物用部品
6.着物
7.衿止め
着物を着る際に衿の位置を固定するために使います。
8.着物ベルト
衿元の着崩れを防ぐもの
FL-6310(No: 17859) / きもの KIKYO 周南 下松店 | My振袖 (14138)

衿止めとは洗濯ばさみのような形をしていて、着物を着つけている間に衿の位置がずれないように着物と長襦袢を仮止めするものです。

着物を着た後は外すので洗濯ばさみで代用もできますがかわいい模様のものがたくさんあるのでお気に入りを買うのも良いですよ。
いよいよ最後は帯です。
着物を着るときよりも帯を結ぶ時の方が必要な小物が多いんですね。
帯関連
9.帯
10.帯板
帯の前面を整える際に使います。
11.帯枕
帯の後面でお太鼓を作るものです。
12.帯揚げ
帯枕を固定して前面を華やかにするものです。
13.帯締め
帯を固定してアクセントにもなるものです。
14.足袋
No.498 あやなつ | ふりそで美女スタイル〜振袖BeautyStyle〜 (14157)

帯揚げは帯の上側から見えている布のこと、帯締めは帯の中央で結んでいる紐のことを言います。
帯揚げ・帯締め・帯飾り / 振袖小物特集 | My振袖 (14161)

定番は絞りの帯揚げですが生地の種類や厚さもいろいろあります。
一般的には振袖は厚みのあるものが使われます。
帯揚げ・帯締め・帯飾り / 振袖小物特集 | My振袖 (14169)

帯締めは結び方でアレンジもできますが、締めるだけで存在感が出るようなパーツ付きのものもあります。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セルフネイル☆振袖でドレスアップ?ならもちろんネイルも!

セルフネイル☆振袖でドレスアップ?ならもちろんネイルも!

せっかく振袖を着るなら、ネイルもドレスアップしたいですよね☆ でも、着付けやヘアメイクにもけっこうお金がかかるから…なんて思っているそこのアナタ! イマドキはセルフネイルもありです♪ デザインからやり方までレクチャーしちゃいます。
| 773 view
卒業式で着るなら?【袴】と【振袖】あなたはどっち派?

卒業式で着るなら?【袴】と【振袖】あなたはどっち派?

学生生活最後の晴れ舞台である卒業式には華やかな着物で!という方はたくさんいらっしゃると思います。そこで悩むのが、【袴】にするか【振袖】にするか・・・。ここでは袴と振袖の両方の魅力をまとめました♪ぜひ参考にして素敵な卒業式を迎えてください♪
ゆいぴ。 | 1,472 view
【自分でやる?】振袖の着付け【身近な人にやってもらう?】

【自分でやる?】振袖の着付け【身近な人にやってもらう?】

成人式や結婚式、その他式典など振袖を着る機会はさまざまです。 振袖の着付けには結構お金がかかるし節約したいから、自分でできないかなあと思っている方もいるのでは? その疑問を解決するためのノウハウをこちらにまとめてみました。
kimonokimono3 | 750 view
日本女性として日本の礼装着物について一から学ぼう!

日本女性として日本の礼装着物について一から学ぼう!

着物は日常着から礼装まで種類があります。日本の礼装着物についてご紹介します。礼装には第一親族のために着る着物とそれ以外に分けることが出来ます。女性の場合、未婚者が着ることが出来る着物と既婚者が着ることが出来る着物とに分けれており、格などもあります。
小紋ちゃん | 395 view
かわいい振袖はレンタルで!色別おすすめ振袖をご紹介します

かわいい振袖はレンタルで!色別おすすめ振袖をご紹介します

「成人式でかわいい振袖が着たい」。そんな人は、レンタルの振袖はいかがでしょうか?数ある種類から自分に似合うかわいい振袖を探せる上、帯や小物もセットで借りられるので便利です。今回はそんな豊富なレンタル振袖の中から色・柄別におすすめの振袖をご紹介します。
mizuaoi | 367 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kokona kokona