2017年1月18日 更新

卒業式に着る袴!着物の袖丈に決まりはある?振袖でもOK?

卒業式には袴を着たいという方もたくさんいることでしょう。初めて着る袴ですが、悩むのは袖丈の長さです。合わせる着物には決まりがありません。レンタルの場合は小振袖、中振袖がほとんどです。大振袖は身長の高い方に似合います。動きやすいのは、小振袖、中振袖です。

1,630 view お気に入り 0

卒業式に着る袴!着物の袖丈に決まりはあるの?

まるやま・京彩グループ / 神奈川県 - 卒業式と成人式の袴レンタル日本最大級の情報サイト (21335)

卒業式には、やはり華やかな雰囲気のある素敵な袴をはきたいというお嬢様方も多いことでしょう。
ほとんどの方が袴をはくのは、これが初めてという方ばかりだと思います。
そのため、袴に合わせる着物の袖丈は一体どうすればいいのか、疑問に思うことでしょう。
そこで、袴に合わせる袖丈についてご紹介したいと思います。

合わせる着物には決まりがありません

 (21415)

実は、袴に合わせる着物には、特に決まりがない!ということをご存じでしょうか。
華やかな振袖でなければならないという決まりはありません。
母親が持っている小紋や訪問着、成人式で着た振袖でも構いません。
レンタルの場合だと、見栄えの良さからやはり中振袖や小振袖を合わせるケースがほとんどです。

レンタルで占める袖丈の割合とは?

 (21417)

レンタルで振袖と袴とフルセットで借りる場合は、袖丈は小振袖と中振袖のものがほとんどで、大振袖はあまりありません。

振袖の袖丈には三種類あります。

①大振袖

 (21408)

袖丈の長さは114センチです。
袖が長いので引きずりやすく汚れやすいので気をつけましょう。
大振袖は、身長が高い女性だと、見栄えがします。
逆に身長が低い女性だと、大げさに見えてしまったり、袖を引きずってしまうこともあるでしょう。
袖丈が114cm前後の、最も格式が高いのが大振袖です。本振袖とも呼ばれる大振袖は、未婚女性の第一礼装とされています。

その昔は5つの家紋をかかげた五つ紋が正式でしたが、今では省略されることが多いようです。大胆に模様をあしらったものから色無地まで、そのデザインはさまざま。

引きずるほどに長い袖丈は気品の中にも艶っぽさがあり、凛とした美しさを持っています。

②中振袖

 (21409)

袖丈は100センチです。
中振袖は結婚式や成人式でも着ることが出来ます。
袖が少し短い分、動きやすく、また華やかに見せることも出来ます。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【画像付き】袴で卒業式!ロングさんの髪型セレクション♡

【画像付き】袴で卒業式!ロングさんの髪型セレクション♡

大学や専門学校の卒業式では袴姿の女性たちがいっぱい!選んだ袴コーデに合わせて、ヘアアレンジにもこだわりたいのが女の子というもの♪そこで今回は、ロングさんの髪型にスポットを当ててみました。一体どんな髪型が人気なんでしょうか?
梨1230 | 3,860 view
周りと差をつける♪見たらマネしたい個性的和装コーデ5選♡

周りと差をつける♪見たらマネしたい個性的和装コーデ5選♡

成人式や卒業式で、他の人と被りたくない!周りと差を付けたい!なんて思っている女性も多いのでは?そこで今回は、思わずマネしたくなっちゃう「個性的和装コーデ」について特集してみました。ワンランク上の和装コーデを、5種類のテーマ別にご紹介しちゃいましょう♡
菖蒲1227 | 2,263 view
カラーリングが印象変化のカギ♡ 卒業式の袴に合わせる髪型

カラーリングが印象変化のカギ♡ 卒業式の袴に合わせる髪型

卒業式の振袖&袴、どんなものを着るかで印象は違ってきますが…ヘアカラー&ヘアスタイルだって同じ! どんな髪にするかは、着る物同様に全体への影響力が高いんです! 全身ちぐはぐにならないよう、まとまりのよい袴姿を目指して、ここではヘアカラー中心に見ていきます♡
barn | 1,006 view
色の組合せから見る、卒業式の袴選び【赤い振袖×緑の袴】

色の組合せから見る、卒業式の袴選び【赤い振袖×緑の袴】

見映えする華やかさが持ち味の赤い振袖は、もはや定番人気♡ 卒業式、そんな赤い振袖での装いは、合わせる袴の色でまた全身の印象が異なってくるもの。この記事では緑色をチョイスしてご紹介していきます♡赤と緑のコントラストで、目にも楽しい彩り際立つコーデができちゃいます♡
steam | 3,675 view
卒業式は袴?ドレス?マナー&おすすめ衣装もご紹介します♪

卒業式は袴?ドレス?マナー&おすすめ衣装もご紹介します♪

卒業式といえば袴のイメージが強いですが、卒業式後の謝恩会では袴からドレスに着替えて謝恩会に参加するという人も増えています。ただ予算や着替える手間などを考えると、両方着るか片方だけにするか迷いますよね。今回はそんな事情も踏まえ、袴とドレス両方の着こなし方やおすすめの袴&ドレスをご紹介します♪
chiyoda | 500 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴蘭 鈴蘭