2017年1月18日 更新

素敵な着物に合う美しい扇子で特別な日を華やかに演出♪

特別な日を着飾るのにメインは着物や帯と決まっていますが、合わせて身につける髪飾りや小物なども、アクセントに重要なポイントになります。小物の中でも意外に注目されていないように見える、扇子にフォーカスを当ててみました!

2,232 view お気に入り 0

着物用の扇子

暑いときにちょこっと扇ぐのに便利な扇子ですが、着物用の小物として使うには見栄えなども考慮したいものです。
綺麗な帯にそっと差して携帯する、着物用の扇子について見てまいりましょう♪

帯にどう挟むか?

 (12472)

基本は骨(竹)の部分ではなく、紙の部分が表に見えるように
左側に衿の角度と同じ斜めに差し、帯の上線から2cmくらい出します。

扇子は紙の方を前に向けて衿の角度と扇子の角度を合わせて帯から2cmくらい出す。帯揚げと帯の間に入れています。
例外として、帯揚げが帯の上に乗るカタチの時は帯揚げと着物の間に扇子を入れています。
振袖で茶席に入る時に先生がこうして扇子を差し直してくださったので、それにならっています。
帯の上部にそっと顔を出す程度で、きれいに見える襟に合わせて角度も揃えるようです。
単純に差すのではないところが、奥ゆかしさを感じさせられますね。

黒留袖の必需品!「末広」の使い方

 (12473)

そもそも末広とは、地紙が骨の両面に貼られた扇のことで、「祝儀扇(しゅうぎせん)」とも呼ばれます。
女性用は、漆塗りが一般的で、両面が金銀の紙が貼られています。
ちなみに男性用は、女性用とは異なり竹骨の白い扇です。
その名の通り「末広がり」の形をしており、おめでたい気持ちを表します。
大事なポイントは4つ。
開く方を上にする
自分から見て左側に差し込む
挿しこむ場所は帯と帯揚げの間
帯から出し過ぎない
末広は、式の間はほぼ挿したままになりますが、披露宴の立礼の際には手に持ちます。
持ち方としては、
1)右手で根元を持ち、
2)帯の前で
3)外側の塗りの部分に人差し指を沿わせるように伸ばす
4)残りの4本の指は胴を包み込むように自然に囲む
5)左手は扇の下から軽く添える
上の4点美しい立ち姿を演出してくれますよ。
末広は格式がある扇子のようです。
作法もあり、暑いから扇ぐといった用途で用いるものではないのがうかがわれますね。
使用するときは、ちゃんとした作法に基づいて美しく、整然と使用したいものです。



着物に合った扇子の選び方

 (11532)

着物などにあまり馴染みのない若い方の中にはご存知ない方も多いかと思いますが、扇子にはさまざまなサイズが存在します。

代表的なものだと、9寸(約27mc)、7.5寸(約22cm)、7寸(約21cm)、6.5寸(約19.5cm)などがあり、一般的に男性用は7.5寸、女性用は6.5寸とされています。

500mlのペットボトル容器がおよそ20cm程度ですので、男性用だとそれよりやや大きく、女性用はほんの少し小さくなります。

日用品として持ち歩くことを前提に購入するのであれば、直接その手で触れてみてその大きさや使い心地を確かめてみることが一番だと思いますが、男性用と女性用のサイズの違いくらいは覚えておくと良いかと思います。
いざ、扇子を購入しようと探してみても
サイズやデザインが豊富過ぎて目移りしてしまいますよね(;^ω^)
パッと見に行く前に、上記のようなサイズを考えてみたり
以下を参考に検討してみると、お気に入りがみつかるかもしれません♪♪
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

準備はOKかな!?振袖の着付けに必要な小物リスト

準備はOKかな!?振袖の着付けに必要な小物リスト

振袖は、若い女性の第一礼装になりますが、成人式で初めて振袖を着る、という方がほとんどではないでしょうか? 振袖の着付けには何が必要なのかわからない、という方々のために、振袖を着るために必要な小物類を順番にまとめましたので、ぜひ参考にして下さいね。
karei | 444 view
ブーツ?草履?それともパンプス?袴の足元どれにする?

ブーツ?草履?それともパンプス?袴の足元どれにする?

袴コーデは全身のバランスが重要!着物と袴はもちろん、履物にもこだわりたいものですよね。そこで今回は、袴コーデに欠かせない足元のオシャレについてまとめてみました。定番ブーツからパンプス、草履&足袋までお手本にしたいコーデを画像付きでご紹介します♡
日々草1013 | 5,153 view
和装コーデのアクセント♪帯締め選びのコツとおすすめ♡

和装コーデのアクセント♪帯締め選びのコツとおすすめ♡

小物使いが決め手の和装コーデ。中でも、帯締めほど遊び心を取り入れらるパーツはないでしょう。そこで今回は、帯締め選びのコツについて特集してみました。ゆる~く分けると2種類に分類できる帯締めは、着物の種類に合わせて選びましょう♡
菘0104 | 1,049 view
アレンジでもっと着物を楽しむ☆素敵な帯締めの結び方

アレンジでもっと着物を楽しむ☆素敵な帯締めの結び方

着物を着るだけなら必要のない「帯締め」。ですが、その小物使いにこそ、和装を小粋に着こなす攻略法が隠れているんです!そこで今回は、着物コーデに欠かせない「帯締めの結び方」についてまとめてみました。ビギナー向けの、結び方講座と合わせてご覧ください♡
菘0104 | 30,691 view
素敵に上品に♡『透かし彫りかんざし』を使ったヘアアレンジ

素敵に上品に♡『透かし彫りかんざし』を使ったヘアアレンジ

フォーマルにもオシャレ着にも、ワンランク上の和装コーデを楽しむなら、小物使いがポイント♪そこで今回は、一本で和装コーデをグレードアップさせる「透かし彫りかんざし」について特集してみました。オススメのかんざしを使ったヘアアレンジと合わせてどうぞ♡
菘0104 | 674 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ひひ ひひ