2016年11月15日 更新

【結婚式の披露宴】!とっておきの喜ばれる美しい着物13選

結婚式や披露宴ってその人の人生で一番輝いている一日ですよね☆主役の花嫁さんも、ゲストもみんなが幸せで楽しい1日です。そんなめでたいハレの日の結婚式・披露宴にふさわしい花嫁さん、ゲストの着物をご紹介します!とっておきの1枚のご参考にしてくださいね。

682 view お気に入り 0

めでたい1日にふさわしい着物選んでみました!

着物はとっても自由で多彩。
洋服のように体型を気にすることもなく自由に好きな色や柄を選ぶことができます!

苦手意識を持たずにピンときた着物は手に取って着てみましょう。
今の自分にぴったり合うとっておきの着物が見つかりますよ!

昔からの古典柄や懐かしいレトロ調

ちょっぴりレトロがおしゃれな古典振袖。
京都きもの工房オリジナル配色です。
Kyoto Sweet Collection | My振袖 (1590)

レトロな古典柄が新鮮
披露宴のお色直しに是非着てみたい振袖。赤はめでたく花嫁さんにまさにぴったりの色。帯あげの水色もアクセントが効いていて、今ではあまり見かけない色づかいが新鮮かつ懐かしさも感じますね。

レトロな幾何学模様が美しい

『昭和レトロポップ』って単語がドンピシャ!
王道の着こなしはもちろん、帽子を合わせたり、少し短く着つけてブーツと合わせたり、そんな遊びも楽しめそうなデザインですネ✨
からんのブログ | アンティーク着物・リサイクル着物オンラインショップです。 (2115)

まさに昭和モダンな着物!
着物はみたこともないような模様や色づかいに出会って驚くことがあるのですが、こちらもその一つ。

幾何学模様と虹のような、どこか平安調の絵巻模様でみたこともあるような、
めでたい色づかいがハレの日のお祝いにぴったりといえそうです。
年代に関係なく着こなすことができそうですね。

おごそかで優雅な色と質で勝負

白と紫の格式高い色が華を添える

クリームがかった白地に紫色の裾模様に、ゴールドで縁取られた洋花はインパクトがあり独創的な印象を与えます。流れるように紫と金ラインが入ったお袖には、差し色のオレンジの花が浮かびます。帯や小物を全て、黒・紫・ゴールドで統一することで、振袖のよさを引き立ち、より魅力的になります。
 (1709)

古典的な色、おごそかさを感じさせるスタイル
十二単に使われたように紫はとても高貴な色と言われます。品や優雅さ、優美さを醸し出します。
白に紫の配色が絶妙です。赤い花飾りがモダンな誰からも好かれる着物スタイルですね。
59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《結婚式》着物にぴったりのボブさん専用ヘアアレンジ♪♪

《結婚式》着物にぴったりのボブさん専用ヘアアレンジ♪♪

この夏、髪をバッサリ、すっきりボブヘア!『あ、結婚式にお呼ばれされたんだった!着物着る予定だったのにどうしよう…』そこでボブヘアでもできるヘアアレンジをちょっぴりご紹介します♡ ヘアアクセサリーの選び方もご参照ください♡
tomi.chan | 3,875 view
お呼ばれ結婚式には着物で♪ 気をつけるべきマナー集

お呼ばれ結婚式には着物で♪ 気をつけるべきマナー集

結婚式へのご招待、和装で出席するのは素敵なこと♪ 華やかに装うためのお着物も幾つか種類がありますが、格の上下があり、 「既婚か未婚か」「新郎新婦の親族かどうか」など自分の立場によって着る服装を変えるのが和装のマナー! そんな気をつけるべきポイントを紹介していきます。
opry | 4,802 view
覚えておきたい! 外出先で着崩れしたときの正しい対処法

覚えておきたい! 外出先で着崩れしたときの正しい対処法

ここでは、衿の着崩れ・帯の着崩れ・裾の着崩れの、特によくあるケースの対処法について、概要をご紹介していきます。着物を長時間着ていれば着ているほど、大なり小なり着崩れが生じてしまうのはやむをえないこと。自力で対処できる方法を心得ておくと、安心感が増しますね。
karn | 889 view
和装ウェディングには《色打掛》が着たい♡お勧め色別特集♡

和装ウェディングには《色打掛》が着たい♡お勧め色別特集♡

結婚式といえば、ウェディングドレスを思い浮かべがちですが、近年人気が再熱しているのが和装ウェディングです。 堅苦しいイメージや、ちょっぴり古いイメージを持ちがちな和装ですが、そのイメージが華やかで身近なものになるよう、色打掛を色別にご紹介していきます。
mila | 2,551 view
【着物リメイク】ママの着物で結婚式&成人式へGO♡

【着物リメイク】ママの着物で結婚式&成人式へGO♡

箪笥の中に眠っているママの振袖。せっかくの振袖を、そのままにしておくのはもったいない!そこで今回は、着物リメイクについて調べてみました。クラシックな振袖も、小物使いで今風のコーデに大変身♪「染め替え」なんて裏ワザもあるんです♡成人式や結婚式の予定があるなら、活用してみては?
南天1205 | 1,221 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

はなこ はなこ