2016年10月20日 更新

【やっぱりピンク!】卒業式の袴を可愛くコーディネート♡

卒業式にはやっぱり袴!せっかくだから大好きなピンクが着たい!そんな可愛いものが大好きな女子に是非見て欲しい、ピンクの袴コレクションです♡着物をピンクにするパターンと、袴をピンクにするパターンで、コーディネートしています!参考になさって下さいね♪

659 view お気に入り 0

女の子だもん、やっぱりピンクでしょ♡

 (2506)

着物を着る機会というと卒業式が多いと思いますが、大学最後の思い出にお洒落でかわいいものを選びたいものです。
ピンクは女子に人気の色ですが、着物に取り入れることで女の子らしくかわいい雰囲気を出すことができます。
かわいい雰囲気にしたい女子に、おすすめの人気色です。
成人式の振袖も、ピンクはとても人気のあるカラー♡
大人になってからは選びにくい色ですから、
今のうちに楽しんでおきたいですよね♪

着物と袴の色合わせ、難しい?

 (2509)

着物と袴を選ぶ時の基本は、実は以外とシンプル。

好きな色を選ぶ事と、肌や髪の色に合わせて選ぶ事。これだけです。

例えばピンクが好きならピンクの着物をまず選んで、次に同系色か補色の袴を選びます。

補色とは対照的な色という意味なのでピンクなら黒や水色といった具合でしょうか。

そして最後に肌や髪の色と合っているかを確認します。
他の人を見てやはり素敵だと思うのは袴と着物でも、金糸や銀糸をつかった豪華な衣装や華やかな衣装だと目立つようです。
モダンな色の使い方や以前ではしなかった色の組み合わせも現代っぽく見えておしゃれに感じるようです。
一方で、古典的な着こなしも可愛いと感じる女性も多いようです。
矢絣と紫の袴の組み合わせは定番でありつつも気品があり憧れる着こなしの一つですし、濃いめの色の袴に薄い色合いの花柄模様の着物の合わせ方は王道となっているようです。
洋服と着物では色の合わせ方が異なりますが、
最近ではそれほど難しく捉えることはないようです。
正統派の組み合わせも古典的で良いですが、
写真もたくさん撮りますから、お顔映りが良い色、肌や髪の色に合うものを選ぶのが正解でしょう♪
バッグや髪飾り、ブーツなどの小物類も袴に合わせて選ぶことを忘れずに…。

着物をピンクに♡

 (2460)

着物も袴もピンク系、さらに桜でまとめてある、春爛漫の袴スタイル♡
希望に満ちた輝く未来が開けてきそうで、卒業式にピッタリです!
大きな桜の花の中に 花々が華やかに描かれていて、優しいピンクが春を感じさせるとってもカワイイお着物です!
 (2464)

レースを使った、ちょっと個性的な着物に茶系の袴を合わせています。
可愛らしさと大人っぽさのバランスが絶妙!
紺の袴でも合いそうです。
お袖と襟元についた白いレースがキュート♪
柄は絣柄に小花という古典柄です!人と一緒じゃつまらない!というアナタにお勧め♪
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

Luna-P Luna-P