2017年1月26日 更新

教えて!卒業式の袴に合うブーツの長さはどうすればいいの?

卒業式の履物はもう決まりましたか?歩きやすさ、防水・・・など、機能性の面から考えると草履よりもブーツの方がお勧めかもしれません。袴に合うブーツの長さはどのくらいなのでしょうか。一般的にはショートブーツが一番合うとされていますが、全体のバランスや足が痛まないヒールの高さか、なども重要ですね。

392 view お気に入り 0

卒業式の袴は決まったけれど履物はどうしよう!

 (22741)

卒業式の袴は決まったけれど、履物はどうしようと悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
袴に合わせる足元は草履かブーツです。
現代っ子であれば、動きやすさの点から考えるとブーツの方がオススメかもしれません。
草履の場合、長時間履いていると鼻緒が当たって足の指が痛くなってしまうことがあります。
卒業式後は二次会などがあるため、草履で指を傷めてしまうと、せっかくの楽しい時間も台無しに・・・
普段から履きなれているブーツなら、そのような心配はありません。
アゲハ風卒業袴(No: 1042) / 貸衣装Ami(アミイ) - 卒業式と成人式の袴レンタル日本最大級の情報サイト (23282)

歩きやすくしたいならば足元はブーツをはくのも良いでしょう。女袴が女学生の制服として認められた頃は、編上げのブーツが流行していました。 現在でも人気が高く、黒の皮に紐で編み上げたシルエットはすっきりとしていて、靴に慣れている今の世代でもおしゃれと気楽さを両方取りすることができます。
レンタルでブーツを用意してくれるところもありますし、履きなれたブーツがあればそれが一番気楽に過すことが出来るでしょう。普段使いにもすることが出来るので、これを機に編み上げブーツを購入する方もいるようです。
10年くらい前から袴にブーツを合わせるスタイルが流行していますね!
これも最後は好みなのですが(着物や袴のデザインにもよりますが)、
ブーツのメリットはとにかく楽!です。

★ブーツは防寒対策にもなります♡

卒業式当日はできれば晴天が良いですよね。
しかし必ずしも天候に恵まれるとは言えません。
例えば雨や雪で足元が悪くなっても、ブーツなら多少濡れても平気なのでその点は安心!
足全体が覆われているので防寒にもなりますよね。
そういう意味でも袴にブーツを合わせることはオススメです!

ブーツの長さ問題!

年が明けたらあっという間に卒業式!袴の予約方法&着こなしイロイロ | My袴ブログ (23290)

★最低でも筒高が15cm以上がベストな長さ

履物はブーツに決めたとして、問題はブーツの長さはどのくらいのものがよいかという点です。
人気があるのは、編みあげのショートブーツで、長さは15センチから19センチぐらいが既製品にもよく出回っている長さではないでしょうか。
あまり短すぎるショートブーツだと、足元のバランスが悪く見えるため、恰好悪く見えてしまうかもしれません。
ブーツは短かすぎるよりも、長めの方が無難かもしれませんね。

ハイカラさんに憧れる女子多し!

レトロ袴(No: 2560) / TAKAZEN 梅田店 - 卒業式と成人式の袴レンタル日本最大級の情報サイト (23286)

ハイカラさんスタイルは今も大人気!
やるならやはり、卒業式しかありません。
一生に一度の特別な卒業式ですから、ハイカラさん風に決めたいという方もたくさんいらっしゃるかもしれませんね。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

梅福 梅福