2017年1月18日 更新

雪の日でも着物が着たい♪防寒対策と素敵なコーデ術♪

せっかく可愛くきれいに着物で着飾っても、天候がすぐれない時には何かと心配なものですね。晴天やぽかぽか温かい天候の日を選んで着物を着る、というのも考え物です。そこで天候が悪くても、素敵なコーデで乗り切る方法を探りました♬

1,123 view お気に入り 0

悪天候でもOKな装い!

 (20481)

年始や成人式など、年の初めには何かと晴れ着を着る機会が多いものです。しかし、こういう時期には雪が降るというアクシデントが重なりがちに。
お気に入りの振袖を台無しにしたくないと思うのは、当然のことです!
年始だけでなく寒い日や雨の日にもOKな、そろえておきたいアイテムやコーデなどをご紹介します♪

足元にご注意!

雪の日に注意したいのは、まずは足元。
積雪で下駄や草履がはまってしまったり、水たまりが多くできていたりと、洋靴と比べると不便なのは確かです。  
つま先に透明のカバーが付いていて、足先を雪や水から守ってくれます。
透明なので鼻緒のデザインも隠さず見せることが可能です。
カバーだけを装着できるものもありますので、自分のお気に入りの草履に装着することも可能です。

つま先にファーつきのカバーが付いていて、あたたかくデザイン的にも優れています。
雨や雪が降っていなくても冬の装いとしては素敵なコーディネートになりますよね。
 (19559)

 (19560)

着物を着ていて天候が悪い時に一番困るのが、足元ですね。足袋足が水浸しや、雪まみれでは辛いものです!
そこで活躍するのが、つま先にカバーがついている草履です。
雨の時は特にカバー付きのものが、指先がぬれずに済むのでオススメです。
また、保温効果が期待できるファー付きの草履は、見た目もおしゃれで温かそうですね♪

雨コートを着用する

 (19588)

着物全体を覆う丈で、防水加工を施してある雨コート。
雨や雪から着物を守ってくれる安心のアイテムです。
また、雨コートの下は着物をたくし上げて、帯などに挟み込んでおけばハネが上がっても着物を汚さなくて済みます。
雨除けとしてよく用いられるのが、雨コートです。撥水に優れ、雪の日にも十分対応できます!
着用の仕方もちょっと工夫してみて、着物を汚れから守りましょう♪

道行コート

 (20480)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブーツ?草履?それともパンプス?袴の足元どれにする?

ブーツ?草履?それともパンプス?袴の足元どれにする?

袴コーデは全身のバランスが重要!着物と袴はもちろん、履物にもこだわりたいものですよね。そこで今回は、袴コーデに欠かせない足元のオシャレについてまとめてみました。定番ブーツからパンプス、草履&足袋までお手本にしたいコーデを画像付きでご紹介します♡
日々草1013 | 4,515 view
卒業式の袴コーデ♡3月の寒さ対策に使えるアイテム特集

卒業式の袴コーデ♡3月の寒さ対策に使えるアイテム特集

卒業式を袴で迎える女性も多いでしょう。ですが、まだまだ肌寒い卒業シーズン。オシャレはもちろん、寒さ対策だって欠かせないポイントなんです!そこで今回は、袴コーデに使える「寒さ対策アイテム」についてまとめてみました。小物使いの参考にもなっちゃいますよ♡
菖蒲1227 | 3,729 view
雪の日の着物でのお出かけ、お悩み軽減させる工夫まとめ

雪の日の着物でのお出かけ、お悩み軽減させる工夫まとめ

着物を着る機会は四季ごとにさまざま、冬には冬の着物を着る行事がいろいろあります。ですがいつだって天気は人の都合に構ってくれませんよね。着物を着るって決まっている日なのに雪で悪天候!なんて場合だって大いに想定されるもの。そんなときのためのお悩み対策を集めました!
gaucho | 197 view
成人式の当日は天気が崩れやすい!おすすめコート画像で紹介

成人式の当日は天気が崩れやすい!おすすめコート画像で紹介

成人式の当日は天気が崩れやすい傾向があります。そこでコートで防寒・防雨対策をしましょう。雨が降ったらシミ・汚れ防止対策のために、雨コートを着用するといいですよ。おすすめのコートを画像で紹介いたしますので、是非参考にしてみてくださいね。
小粋ちゃん | 337 view
成人式では誰よりもかわいく♪ おすすめショールをご紹介します!

成人式では誰よりもかわいく♪ おすすめショールをご紹介します!

振袖に合わせるショールはどうしたらいいのか本当に悩みますよね。そこで振袖に合うショールのおすすめやどんなショールがあるかをご紹介いたしますので、参考にしてください。成人式で使ったショールはその後も使うことが出来ますので、どんどん活用してくださいね。
エミリ | 2,116 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

もも もも