2016年11月17日 更新

【成人式】振袖に半襟はつけるもの?そもそも半襟って?

いざ、成人式を前に「必要な物リスト」を見てみると、分からない単語が羅列されていますよね(笑) そんな中でもとくに「半襟は付けてお持ちください」という一言。。。 はて、その『半襟』とは何者か?はたまた選んだりなんなりと小難しいものなのか?

6,000 view お気に入り 0

▼半衿とは?

 (5649)

半衿とは、長襦袢(ながじゅばん)の衿の部分に縫いつける汚れ除けの布です。
半衿の中には、衿芯(えりしん)を入れ胸元をきちんと整えます。

半衿は、きものの衿に汚れがつかないようにカバーするだけでなく、きものと肌の間にあって、きものの色柄をより強調する役割を果たします。

着物の半襟は必ずつけるもの?

着付けを依頼するにあたっては、”長襦袢に半衿がついていること”は前提条件となっています。
必ず、当日までに長襦袢に半衿つけるところまで準備を行うようにしましょう。

また、きものをレンタルする場合は、セットの長襦袢には半衿が付いた状態で借りられることが多いようです。
きものをレンタルする際のチェックポイントにしてみてはいかがでしょうか。
昨今では初心者でも自力で半襟が付けられるように助けてくれる便利アイテムなどもありますし、動画にてその方法を細かに説明してくれます。
美容院などに持込で着付けを頼む際には上記のように、「半襟のついた状態で」という場合があるので、事前に確認ておいた上で半襟の用意をしておきましょう。

『半襟』と『伊達襟』の違い?

 (5661)

首元のオシャレはコーディネートのトータルイメージすらも左右しますよ!
パッと聞いた感じでは『半襟』と『伊達襟』の違いなんて、
普段から和装をされていなければ知らなくも当然のお話です。
『半襟』と『伊達襟』の違いは以下の通り!

『半襟』・・・・

長襦袢(和装での下着)の襟に縫い付け、整髪料や首元の汗や皮脂などの汚れを防ぐものです。半襟は基本、全ての着物に必須な小物と言えます。
その他にもこういった機能面でも重宝されていますが、顏映りを左右するネックレスのような首元のオシャレアイテムというポジションでもあります♪
ちなみに、比較的汚れやすい物なので通常1~2回着たら外して洗濯します。

『伊達襟』・・・・

半襟のように襦袢につけるのではなく、着物を重ね着しているように見せかけるために重ねる襟のことで、「重ね襟」とも言います。
着物と半襟の間に一筋違う色をさすことができ、より一層華やかな印象になります♪

半衿を選ぶ基準

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《2017・2018》かわいい振袖新作コレクション♪♪

《2017・2018》かわいい振袖新作コレクション♪♪

続々と発表されている新作振袖。もうご自身はどの振袖にするか決めましたか? 中にはまだ色々と迷っている方も少なくないでしょう…まだ間に合う新作振袖をカラーから感じるイメージ別でご紹介します♪特別な日には特別な振袖で迎えたいですね♡
もめん | 6,150 view
成人式で着る振袖は購入する?レンタルする?メリットは?

成人式で着る振袖は購入する?レンタルする?メリットは?

成人式で振袖を着る手段としては『レンタル』『母・姉妹の物』『購入』の3つが主な手段となると思います。 でも実際、皆はどの方法で振袖を着ているのでしょうか? また、手元に振袖がない場合は購入とレンタルとではどちらがメリットが多いのでしょうか?
こばち | 1,408 view
成人式の振袖レンタルも前撮りもできる《写真館情報 関東編》

成人式の振袖レンタルも前撮りもできる《写真館情報 関東編》

たくさんある成人記念写真が撮影できるスタジオ。 前撮りや当日の振袖レンタルなど、スムーズに行える写真館が一番当人としてもご両親としても不安や負担が軽くて良いのではないでしょうか?今回は関東圏で人気の高い写真館をご紹介します。
こばち | 896 view
成人式の前撮り・当日の髪型は顔型タイプで選びましょう

成人式の前撮り・当日の髪型は顔型タイプで選びましょう

全体のバランスを左右する髪型。どういった基準を参考にお考えですか? 「あの髪型可愛いな」「好きなモデルの髪型を参考にしようかな」とお考えの方も多いと思います。 さらに自分に似合うかどうかを顔型で考えると、より理想に近づいたヘアスタイルを考案することができますよ。
こばち | 8,001 view
《振袖》成人記念撮影お勧めスタジオ/名古屋・東京・関西

《振袖》成人記念撮影お勧めスタジオ/名古屋・東京・関西

成人式で着用する振袖。せっかくの記念ですから、綺麗に写真の残したいですよね。 だけど、撮影スタジオが沢山あったり実際どういった内容なのか分からないとどこにするべきか悩んでしまうはず。 名古屋・東京・関西で振袖をレンタルすることもできる人気スタジオをご紹介します♪
こばち | 283 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ykym ykym